キッチンスタジオ

メロンパンのコツ

割れないメロンパンへの道のり

メロンパンをつくるのは少々手間が多いので焼きあがって
クッキー生地が割れていると少しテンション下がりますよね(;´・ω・)

そもそも。膨らむパンに膨らみにくいクッキー生地をかぶせることが
大変なんですよね…。
ということは、失敗しないためには

・ 生地を小さくする
・ ベンチタイムを長くする
・ クッキー生地の加水を上げる

かな?と思っています。

小さい生地はしっかりガスが抜けて、膨らみ方も緩やかなので割れる確率が低くなります。
ベンチタイムが長いと発酵が進んでふくらみが悪くなり、同様に割れる確率が低くなります。
クッキー生地がしっとり系だとパリン!とクッキー生地が割れることも少なくなります。
ただ、ある程度しっかりガスを抜いておかないと高さのないメロンパンができてしまいます。
バランスって難しいわ(´;ω;`)ウゥゥ

最終的には…
クッキー生地が割れそうなときは「焼き上がりのかわいらしさを演出してくれるアイテムを探す。 」
です。「クッキー生地が割れそうでヤバい!」と思われるところに多めに砂糖を振ってあげたら
なんとなくええ感じに仕上がります。←当社比( ´艸`)

良い気候の間にメロンパン作り、楽しんでください♪